のぐ地久三事務所 (畜産事務所)

GP HACCPをご検討の皆様へ

GP HACCP取得支援

採卵鶏農場を運営されてGP HACCP認証を取得されたい皆様に構築支援をお手伝いいたします。

GPセンターHACCP認証制度にご興味があり、自社鶏卵に安全と付加価値を求めている皆様に是非私たちにご相談ください。

鶏卵生産に農場HACCPがあり、GPセンターでの安全な管理があることを第三者が認証されればお客様の鶏卵に対して間違いなく好印象を持たれるはずです。

今後食品にHACCPの考えを取りれることが主流であり当然となる中、他社よりも先に認証を取得されることは競争原理としてもとても重要なことです。

私たちは、GP HACCPの普及に少しでも貢献できるよう努力をしてまいります。

私たちが考えるGPHACCPについてはnogutikusanブログをご覧ください。

新しいご支援サービスのため、私たちも勉強を重ねております。
このため、構築をご検討されている皆様には、農場HACCP認証取得又はJGAP畜産のご支援をご契約いただく方又は、技術指導や社員教育等私たちとご契約いただける方のみGPHACCPの構築支援料金部分(1日最大2時間まで)無料でお手伝いさせていただきます。
更に、千葉県・茨城県のお客様には出張費を30%割引させていただきお手伝いいたします。

私たち勉強のためにも是非ご協力いただけますと幸いです。

(取得支援にご協力いただける皆様に)
私たち、アドバイザーは畜産農場のご支援を主として取り組みをしております。近年のHACCP制度は生産農場に限らず、食品衛生法までその考えを取り入れる流れとなりました。
安全が当たり前になり、東京オリパラもあることから食品に対する意識づけが急務になるような時代に感じております。
その中、GP HACCPがあることで、生産から流通過程までHACCPの考えを取り入れることにより、鶏卵の安全というブランド力を高め、やがては輸出にも大きな弾みになり、輸出戦略にもその一翼を担う可能性があるこの制度を広めたいと考えております。

そのためには、この制度を知り一緒に考えさせていただき良い構築法作りたいとする私たち事務所としては、そのような農場の皆さんのご協力をいただけなければ成り立ちません。
GPセンターを併設している採卵農場はそう多くなく、私たちが学ばせていただける機会は多くありません。

私たち企業理念である「お客様の目線に立ち役に立つ」という考えのもと、GPセンターを教え・考えさせて頂ける農場の皆様のご協力にお願いを申し上げます。

下記、お問い合わせよりGP HACCPの支援協力希望をお書き頂き送信ください。
契約いただけるまでは費用は頂くことはありませんので、疑問点や進め方等なんでもお尋ねください。

CONTACT

養鶏ブログ(はてなブログ)nogutikusan`s diaryもご覧ください

私たちは、畜産業の皆様に特化したコンサルタント事務所です。
経験豊富なスタッフが、現場にあった「従業員研修・畜産指導」をはじめ「農場HACCP認証」「JGAP畜産」認証構築ご支援をいたします。大事な人財をもっと伸ばして仕事を楽しくさせたいという方や、自慢の畜産物に付加価値を付けたい方にも、現場目線でお客様の問題解決と人材育成をいたします。

気付くことを気付かせる。それが私たちの研修方針です。
気づくことで生産性が高まり、従業員の意識が向上します。貴重な人材がさらに価値ある人財になる。畜産業ではとても重要なことです。
そのような私たちの研修に、ご賛同いただける農場が増えております。
是非お客様も、従業員の皆さんに気づくことを気付かせてみてはいかがでしょうか。低料金で確かな研修に定評ある私たちにご期待ください。

ブログ更新情報

ブログを見る

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP